« 隣町でのケアプランチェック | トップページ | 平成22年度金沢市ケアプラン研修のお知らせ »

復活のホワイトボード!!◎◎

お疲れ様です

今日は全くもって暑い日でしたねぇー

道路の温度表示が37℃と表示されていました。

さて、今日の話題はそうです、皆さんお待ちかね?のホワイトボードの復活の続編です。

前回、ご紹介をしました、(株)TPSという所から発売されている、商品名は「ラミネートフィルム」を購入しました。

楽天でも取り扱っているのですが、(株)TPSのHPからの方が値段が安かったです。

ちなみに、楽天の方では600×1200も販売されていましたが、なんとなく割高だったので、結局は900×1800 6300円で購入

で、さっそく以前に貼ったガラス飛散防止フイルムをバリバリと剥がし、まずはキレイに拭き上げる。

で、貼り付け方を読むと、空気が入りにくい構造になっているので済みから丁寧に貼っていって下さいとのこと

おいおいホントかよぉ…こんなに広い面積を本当に空気を入れずに貼れるのか?

液晶画面の7インチのフィルムさえ上手く貼れないことがあるのに…

しかし、下手に水などを塗って失敗をしたら困るので、とりあえず指示通りに…

説明書によれば、先ずはフィルムの端を2cmくらい剥離し折り曲げる、糊面をホワイトボードの端に貼り付けてあとは、徐々に薄利紙を剥がしながらタオルなどで端から順番に空気を押し出していくように貼り付けていくとのこと

当然、一人では無理です。

なので他のスタッフに手伝って貰い、3人で行いました。

私は貼りながら空気を出す係、他の二人はフィルムの巻かれている両端をそれぞれ持ってもらい、後ろの薄利紙を徐々に剥がしてもらう。

これがなかなか大変でした…

途中、何回かシワになり無理矢理剥がしたりしたところもありました。

すこし折り目が付いたような所もありますがさほど目立ちませんでした。

30分ほどかけて無事に貼り終えました。

フィルムは大きめなのでホワイトボードの大きさに合わせてカッターでカットする

これで無事に完成です。

で、試し書き…

流石です。キレイに消えました。

しかし、ホワイトボード用のペンによってもインクが消えにくい物があるようで、特に100円ショップの物でその傾向が強く、コクヨなどのメーカー品は問題が有りません。

あと、説明書に書かれていたことで「油性型の物で拭かないで下さい。表面のコーティングがはがれて消えなくなります」とのことで、やはり落書き消しなどを使うとかえってホワイトボードを傷めるようです。

そう言われてみれば、ホワイトボードがダメになってきたのも落書き消しを使い始めてからだんだんと消えなくなったように思います。

皆さんも気を付けましょう。

消えなくなったホワイトボードを復活させたい方はお試し下さい…

ただし、フィルムの値段と、今、使っているホワイトボードを新品で購入する場合の値段をしっかりと比較して下さい。

そして安い方を選択しましょう。

場合によっては新品を買った方が良い場合も有りますので…

サイズが大きく、かつ、予定表などの線が引かれている物は高い物が多いのでフィルムを買う価値があるかと思います。

最後にラミネートフィルムを売っているサイトをご紹介します。

(株)TPS

http://www.tsp-wbs.com/index.html

です。

値段は様々で、代表的な物は

600×900 サイズが 2100円

900×1800 サイズが 6300円

とまあまあ値段は高めですが、新品のホワイトボードを買うよりは遙かに安いのはたしかです。

ではでは…

|

« 隣町でのケアプランチェック | トップページ | 平成22年度金沢市ケアプラン研修のお知らせ »

役に立つ話し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/228100/36125530

この記事へのトラックバック一覧です: 復活のホワイトボード!!◎◎:

« 隣町でのケアプランチェック | トップページ | 平成22年度金沢市ケアプラン研修のお知らせ »